スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
終日冷雨。山小屋の冬囲いも終わり自宅の冬囲いのため帰宅し街を歩く。多くの車や人の通りを見ているとこの人々の数だけ世界があるのだなどと考えてしまう。一人一人の見ている世界は微妙に、いや大いに異なるものであるかも知れない。この世界を真の姿を見ているのは、神のみと言うことも出来よう。
スポンサーサイト
【2006/11/16 19:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
 私がブログをはじめてちょうど1か月たちました。気ままに毎日の生活を綴っていましたが,こうやってコメントをいただくと嬉しいものですね。人生初コメントでした。ありがとうございました。この感動を,生徒たちにも伝えてみたいと思います。私の学校の生徒は素直に話を聞いてくれると思います。学校は本当はすばらしい場所なんですよ。
【2006/11/16 20:56】 URL | JIRO #-[ 編集]
本日はわたしのブログへお越しいただきありがとうございます。
「自分の言葉で哲学しよう!」のブログタイトルには惹かれます。
わたしも同じようなことを思いながら、難しい語彙は使えないけれども、
自分の頭で考え、自分の言葉で記録したいと思い、
ブログやホームページを綴っています。

「ひとりひとりの見ている世界は大いに異なるものであるかも知れない」
きっとそうではないかと思います。
同じ文化背景をもっていてすら、昨今の日本国内の問題からしても
それが如実に窺えます。

わたしは欧州の端っこの国に長年住んで、祖国をここから
眺めているのですが、日本に限らず世の中がうねりの如く大きく変わって
行こうとしているのかしら、と不安になるこのごろです。
そうだからこそ、おっしゃるように「自分で哲学する」努力を続けて
参りたいと思っています。

初書き込み、こんなに長くしてしまい申し訳ありません。
時々、おじゃまにあがりたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。



【2006/11/17 02:58】 URL | spacesis #4OrEtIGA[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/98-0b949356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。