スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
例年になく3週間ほど続いた秋晴れが終わり、冷たい秋雨の時季に入った。朝起きて庭に出ると今まで感じなかった一種の大気の香りがある。冷たい空気中で草木の葉が朽ちていく重々しい香りとも言おうか。我らの先祖は昔からこうした香りによって、嗅覚からも四季の移ろいを知った。初雪の時季の雪の香り、そして、残雪が解ける時季の土の香り、真夏の草いきれ。視覚は言うまでもなく聴覚によっても同様に四季の移ろいを聴き取って生きて来たのだ。現在の我々は、こうした感性を徐々に失いつつあるのではないだろうか。20061027.jpg

スポンサーサイト
【2006/10/24 09:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/71-9bcba9a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。