スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
茶道というものついて、私は全然心得はないが、興味だけは以前からもっていた。一期一会の心でもって客を遇すという。そのためには、客を迎える心の準備、場の準備、そして、当日の接待。その全ての行為一つ一つに亭主の心は集注する。それに客人も応える。いわば、亭主と客は、汝と我の関係の中に全人格を傾けて向き合う。その場には一種の雰囲気が醸し出される、それは「精神」と表現しもよい。それこそ「真の充実した現在」というものではなかろうか。
ただの宿六に過ぎない自分が脇から眺めた昨日の茶会の感想である。
20061010b.jpg

スポンサーサイト
【2006/10/11 05:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/54-3a4be8a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。