スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
キノコの時期となった。10月入ってからキノコの撮影のためにブナ林を何度か歩いた。昨年がブナの結実の周期に当たったためか林床はブナの実生がびっしりと生えている。さすがあれだけおびただしい数の実がつくと野鼠等も食べきれないらしい。子どもの頃から遊んだブナ林の木々には見覚えのある木も多い。小刀で刻んだ自分のいたずら書きも60年を経て未だ文字が読める。書かれた文字も木の生長とともに大きくなっている。そんな木には訪れるたびに両腕をまわして抱きつくが、すでに回した両手は届かないほど成長している。思わず、「おまえ、また、でっかくなったなぁ」と話しかけている。木の方もそれに応える。「そんな馬鹿な」と言う人は、木を物としてしか接したことのない人だ。たとえ木であろうが、こちらが心から「汝」として話しかければ必ず応えるし、木の応答をはっきりと感じ取ることができる。これは本当のことだ。
ここしばらく晴れの日がつづくようだ。また、キノコの写真撮影に出かけよう。多くのブナ達に会うことが今から楽しみだ。
2006100ec.jpg

スポンサーサイト
【2006/10/08 10:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/49-9b8be627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。