スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
久方ぶりに、昔からの仲間数人で酒を飲んだ。その席で、現代の若者は金銭感覚が団塊の世代に比べ堅実であるのではなかろうか。という事が話題となった。
 確かに団塊の世代は、現代の暮らしに比べれば貧しい生活を経験して来ているが、いつも末広がりの展望のもとに生きてきた。今年より来年が、来年より再来年が確実に豊かになるという確信が持てる時代を生きて来た。
 だが、現代の若者は豊かな生活環境に生まれ育ったが、漕ぎだした海は、経済見通しの厳しい先行き不安な時代である。当然、彼らは自己の生活を守るために堅実な金銭感覚を持たざるを得ない、というのが話の論旨であった。
 酒もなくなる頃に、友人の一人が「無我夢中で会社と家のために働いてきたが、俺たちは一番いい時代を生きたのかなぁ」と言うともう一人の昭和10年代生まれの男が「俺たちは、日本の国のどん底に生まれ想像も出来ない貧しい暮らしをして来たが、結局はとびっきりの人生に恵まれたのかも知れんな」と言った。
 皆の胸を一抹の不安がよぎった。「自分の子や孫はどんな時代を生きるのだろうか」
 外に出ると冷たい霙が降っていた。
スポンサーサイト
【2007/12/05 05:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
気心の知れた者同志で・・・・・・一番お酒が美味しい仲間かと思います。石黒かなぁ~?、それとも・・・なんて想いながら、世間話をしながらお酒を酌み交わす光景が目に浮かぶようです。

身近なところで年金問題など、又テレビも毎日のように事件ばかりが目に入り心に突き刺さる。どんなに混沌と殺伐な昨今でも時代的にはお酒の席で話題になったように、一番いい時代を生きているように私も思います。平均寿命も今がピークなのではないかと思ったりもします。

たまたまテレビで、不都合な真実のアル・ゴア氏の番組を見て、色々考えさせられました。
本当に私たちの遠い子孫と言うより目の前にいる
子供や孫達はどんな社会を生きるのでしょうね!!

今年も残り少なくなりました。時節柄いっそうお体に気をつけて良い年末年始をお迎えくださいませ。
【2007/12/25 23:09】 URL | のふぐり #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/274-340e5a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。