スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
正信偈を毎朝仏前で読でいる。文中に「煩悩障眼雖不見」〔煩悩、眼を障えて見たてまつらずといえども〕という一節がある。まさに我々は、常に眼前の妄念という霧を打ち払って現実を観る努力を忘れてはならない。
スポンサーサイト
【2007/11/26 09:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
私は毎日次ぎのとおり暗誦しています。
「煩悩障眼雖不見・大悲無倦常照我」と
そして私なりに「煩悩で覆われた眼には見えずといえども、仏は常に我を照らしてくださっている」と唱えています。
 今後とも何卒よろしくお願いします。
【2007/11/27 05:31】 URL | zazen256 #-[ 編集]
コメント有り難うございました。
門前の小僧習わぬお経のようなもので、勝手な解釈で読んでいます。専門的な見地から深い理解を感得された貴兄の御指導は有り難く思います。今後も貴ブログも時々お邪魔し勉強したいと思います。
【2007/11/29 08:45】 URL | kounit #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/273-e17d35e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。