スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
3月1日に郷土の集落の公民館で明治の古文書を調べたおりに、和紙の文書を広げると沢山のヤマトシミが出できた。郷里では「キラ」と呼んで、衣服や書物の害虫として知られていた。子どもの頃から目にはしているが、小さい上に敏捷であるためじっくりと観察したことはなかった。この度は郷里の昆虫を調べている折りであるから、その気になって観察した。今まで自分の頭にあった形は蛾のようなものだったが、実際の形は魚に似ている。銀色の錦鯉を連想してしまう。調べてみると漢字名が「紙魚」あるいは「衣魚」であるということが分かりなるほどと思った。さらに調べると英名はsilver fish「銀色の魚」であるという。
このような新しい発見は、植物などにもしばしばあるが、目が開かれたという感じでうれしいものだ。
yamatosimi

スポンサーサイト
【2007/03/05 17:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
安田一平です。

%randam%



【2007/03/05 17:58】 URL | 安田一平 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/226-c92450d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。