スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
今日は昆虫の蛾について詳しいO氏を招いて指導を受けた。我が故郷で撮った蛾の写真を見てもらってHPに載せるためだ。蛾はチョウに比べて一般に親しみの薄い昆虫である。どちらかというと気味悪く思っている人が多いくらいだ。そんな昆虫の総てをHPに載せてどのような意義があるのかといぶかる人もあるが、私は、「故郷の動植物」とタイトルを決めたからには、人間には、美しいギフチョウも薄気味悪い蛾、シマカラスヨトウも、故郷の生き物に変わりはないと信じているからだ。野草にしても、美しい花を咲かせるシラネアオイも、畑の強害草のメヒシバも自分と同郷の生き物である。自分としては、今まで見過ごしていた小さな草や昆虫などは特に取り上げたいという気持ちがある。
人間は、公平とか平等とか中正とか、きれいごとを並べたがるが、宇宙船地球号の他の生物に対する見方、接し方が如何なるものか、真摯に考えてみることもたまにはよいことだと思う。
スポンサーサイト
【2007/02/23 17:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/216-8c99a88f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。