スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
残雪の様子はまるで4月下旬の光景だ。これで、カタクリの花がありウグイスの声が聞こえれば、まさに春たけなわという陽気である。今日は、隣部落までブナ林を歩いた。道端にはフキノトウがのぞいている。「去年の今頃は3m以上雪があったいね」と宣わく、隣村の村道で出会った我が同級生の足下を見れば履き物はビーチサンダルである。まさに百数十年に一度の異常気象なのであろう。帰り道は獣の写真が撮れればとカンジキをかけて山の尾根を通って帰ったがノウサギ一匹見かけることはなかった。ただ、足跡だけは、いたる所に見られた。夜行性の彼らは今頃、巣穴でぐっすりと昼寝を決め込んでいるのであろう。だが、彼らの夕べの行動は昨日の新雪の上にくっきりと残っている。暗闇に隠れて行動したつもりであろうが、昼間になれば一目瞭然である。人の行いも審判の朝が来て日が昇るとき、このように明らかになる、とキリスト教徒のような想いを楽しんだ。20070220.jpg

スポンサーサイト
【2007/02/20 20:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
 
 初めておじゃまします。

 異常な暖冬ですが、このところ少し寒い日があります。
 こんな雪景色の中に、カタクリが咲いていたら美しいですね。観てみたいです。

 おっしゃるように、少しでも恥ずかしくないような足跡を残したいものですね。

 お風邪をひかないようお気をつけてください。
【2007/02/21 18:01】 URL | ちこ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/213-deccdc1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。