スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
HP作成のために、昨日から故郷の地質について少し調べた。調べると言っても地学については基礎的な知識もない自分には用語からして分からないものも多い。それにしても、こうして、ちょっと覗いて見ても実にスケールが大きい学問だ。
我が故郷の下位層である石黒層は1000万年ほど前に誕生したという。だが地球誕生の46億年前に比べたらつい最近できたということになろうか。それにしても、確かに大地も生きているのであって、今、山小屋の二階から眺めている城山も刻々とその姿を変えているのだ。今にして自分は漸くその実感が持てるようになった。
そして、子どもの頃に城山の山頂で玉砂利の地層が露出しているのを見て不思議に思ったことを70歳になって謎解きをしたような気がしている。春になったら動植物ばかりではなく、生きた大地とじっくりと対話がしたいものだ。
〔写真 城山山頂付近の地層〕
20070218.jpg

スポンサーサイト
【2007/02/19 17:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/212-9a4550a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。