スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
人間の想像力は優れたものだ。小説などの物語も優れた想像力の産物である。
ときに、今、地球上でサルの一種が進化して、様々な能力と技術を身につけていく物語を想像してみよう。

・・・・・・サルたちは、脳の進化により、道具をつくる技術を高めていく。特に、ボスを中心とした集団同士の縄張り争いに使う武器開発競争にうつつを抜かす。さらに武器開発の過程で発明された技術を使って新しい道具をつくり商売をして集団同士で富の奪い合いをする。その結果、ある集団のサルは餌が無くて一日何万匹も餓死し、ある集団のサルは食べ過ぎと運動不足で病気になる。その病気を治療するために医学的な分野も進歩する。サルたちは技術開発に酔いしれて、ついには自らの脳もいじり始め。兵隊サルの脳神経の一部を切除し恐怖を感じないサルにして戦場に送り込む。ついには、悲しみを感じない脳手術をするサルも出現するばかりか、富めるサルが貧しいサルの脳や臓器を富の力で奪って自分に移植するものも現れる・・・・・・・。

この「サルの物語」を人間に聞かせたなら、人間はどういう感想をもつであろうか。「やはりサルは畢竟、畜生にすぎない」と喝破するだろうか。
スポンサーサイト
【2007/02/11 20:02】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/203-9329da61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バレンタインは脳内にしかいない
動物の中で人類だけが、仲間と共感する存在感を錯覚として固定できるように、脳の神 全裸の(知性の)女神ハテナ【2007/02/14 20:19】
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。