スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
自分が時々読んでいるある方のブログの文章に「いまあなたがいる場所で、耳を澄ますと、何が聴こえますか。沈黙はどんな音がしますか」という詩的な一節があった。
とても気に入った。それで、すぐに次のような感想を投稿した。
「私も仕事をしていて、時々耳を澄ますことを心がけています。渓谷の上で畑仕事をしながら時々耳を澄まします。すると谷底から滝の音に混じって微かにカジカの鳴き声が聞こえてきます。風の向きで聞こえたり聞こえなかったりするほどの微かな声です。そんな時「ああ、俺は生きている」と感じます。
スポンサーサイト
【2007/01/20 19:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
自然との日々、うらやましい限りです。

この詩は『長田弘詩集』長田弘(角川春樹事務所)の「最初の質問」

こんなふうに私のブログを引用してくださってありがとうございます。これからもときどき訪問させて頂きます。

【2007/01/21 22:32】 URL | kura #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/176-87e77884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。