スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
七十年も生きれば人生の指針となる哲学的な知識は誰でも相当なものを持っているものだ。だが、それが、自分の生き方を実際に高めていないなら、それはガラクタ同然である。いや、それを口先だけで得々と他人に説くとなるとガラクタ以下である。
スポンサーサイト
【2006/12/21 17:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
はじめて書き込み致します。
私の場合、歳の分だけ解ることもあれば、今になってもわからないこともたくさんあります。(圧倒的にこちらのほうが多いです)
色々なことを理解し受容できるようになることも、歳を重ねる楽しみのひとつだと思います。
一方で「あ、このことがもっと若い時にに解っていたなら」と思うことも色々あります(^^;)。
年長者の言うことは聞いておくものだ、というのも自分が歳を取ってから初めて実感しました。
ですので、年長の方にはご自分では「まだ未熟」と思われる場合でも、とりあえず人生についてお話をして頂きたいと思っています。

【2006/12/21 22:30】 URL | ユカサナ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/141-99156a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。