スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「一日一生」という言葉はあるかどうか分からないが、一日をそれきりのかけがえのないもの〔一生〕と心得て生きる心構えは大切なものと思う。若いうちは言葉面は分かっても実感として理解できなかったが、老境に至った今、この言葉の重みを否応なく痛感する。
スポンサーサイト
【2006/12/13 14:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
> 管理人様

はじめまして。当方へのコメント、ありがとうございました。

この一件、ちょうどお読みになっているという『正法眼蔵』「行持(上)」巻に「いたづらに百歳いけらんは、うらむべき日月なり、かなしむべき形骸なり。たとひ百歳の日月は、声色の奴婢と馳走すとも、そのなか一日の行持を行取せば、一生の百歳を行取するのみにあらず、百歳の佗生をも度取すべきなり。この一日の身命は、たふとふべき身命なり、たふとふべき形骸なり。かるがゆえにいけらんこと一日ならんは、諸仏の機を会せば、この一日を曠劫多生にもすぐれたりとするなり。」とありますね。あぁ、自分の言葉でなくて恐縮ですが。
【2006/12/16 09:16】 URL | tenjin95 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kounit.blog74.fc2.com/tb.php/133-6e930dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自分の言葉で哲学しよう!


幼稚と言われてもいい、とにもかくにも、自分の言葉で考えて表現してみよう。人間について、自然について、人生について、毎日一回、素朴な哲学者になって、考えてみよう!

プロフィール

SimoYokote

Author:SimoYokote
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。